そして人権を取り戻した(ISUCON7予選突破したぞ!!!)

覚えていますか、人権を失った日のことを、、、

programmermot.hatenablog.com

あの日から一年、私たちは成し遂げました。

isucon.net

というわけで1年ぶり2度目のISUCON本戦出場です!やったー🎉🎉

メンバーは昨年ともに頑張った @abcang1015 くん、 @syusui_s くんです。 昨年は皆卒業を控えた学生でしたので「チーム卒業」として戦いました。 今回は全員が新卒になったということで「チーム新卒」という名前でエントリーしました。

前回は学生枠での突破ということでしたがなんと今回は1日目2位という自分でもかなり驚く結果となりました。

ここではざっくりチームで何をしたかという流れを書いておきます。

結果

1日目2位 268,588点 (全体では7位)

リポジトリ

gitlab.com

nginx.confは最後の方ちゃんと管理できてないので厳密じゃないです

役割分担

あまりガッツリ決まって無くて、最初の行動としては

  • pg_mot: レギュレーションと渡されたサーバ見て戦略考える
  • abcang: プロファイラ仕込みまくる
  • syusui_s: コード読んでコメント撃ちまくる

というところから始まりました。

あとはコード読んだりプロファイラの結果を見たりレギュレーションから点数算出方法見たりしてドコが肝になりそうかを考えてissueを潰していくみたいな感じです。

自分のやったこと

  • めっちゃサーバスペック低い上、画像返さないといけないのに100Mって絶対詰まると思う
  • レギュレーション見てるとどうやらキャッシュが大事っぽいので、nginxのその辺の設定について調べ始めて設定する
  • あとMySQLがToo Many Connectionで落ちるじゃん何だこれってなったので、max_connectionsあたりのパラメータいじる(どうやら実装がバグっていたらしいこれはabcangくんが直した)
  • 残りは二人を応援しながらログとか眺めてた

今回もあんまり仕事してないですね。。。あとはチームの議論を回したりしてた。

良かった点

  • 今回謎のハマりみたいなのが一切なくスムーズに作業できた
    • ISUCON6で空気感わかってたおかげっぽい。8時間練習は大切
  • ちゃんとプロファイラとかで計測してから改善した
    • コレは本当に大切ですね
  • これやったら良くなりそうみたいな雑な感覚じゃなくて、ちゃんと理由を持って修正できた
    • 意味のある行動ができた
  • まず1台でやってあとで2台にするという戦略が取れた
    • 6本戦ではできなかったこと

良くなかった点

  • 互いにちゃんとコードとかレギュレーション全部見れてなかった
    • ぼく: コードあんまり深く読めてない
      • なんと今回commit一回もしてない,,,
    • abcang: レギュレーションほとんど読んでない
      • 終了1時間前ぐらいに「あーfetchって直接点数に意味ないんですね」などと供述し、、、
      • 厳密には意味はあるけど、、、
    • syusui_s: しゅーすいくんは偉いからちゃんと読んでた(読んでなかったら記事書いて白状して)

感想

去年出たし一年でどれだけこれたか試してみようやというあたりから始まったのですが、まさか本戦に出れるとは思っていませんでした。 次こそ優勝狙ってやっていくぞ!

運営の皆様、今回準備で大変だったとは思いますが改めて勉強になりましたし、楽しかったです。 本戦も楽しみにしています!!!

新宿オフィス楽しみ!!!!!

メンバーの感想

abcang.hatenablog.com

ここにはsyusui_sくんの記事が入ります

人生

人生わからなさすぎて毎日仕事でひたすらコード書いたりインフラいじったりドキュメント読んでるけど、このままでいいのか感のまま日々を過ごしている。 人が生きると書いて人生、、、

Github;shopの顛末

programmermot.hatenablog.com

Contribution Mugゲットした。ありがとうGithub

しかしContribution Mugめちゃくちゃ大きくて、重いので結局使ってない。Octocat書いたマグカップのほうがスッキリしていて使いやすそうなので次買うときはこっちを買う。 一緒にatomコースター買って使ってるんだけど、薄いのか水滴が多いコップを置いていると机まで染み出してて最悪、幸い4枚入りで2枚人にあげたけど、2枚残っているから重ねて使う運用で回避してる。 みなさんも購入されるときはお気をつけください。

3週に1度ぐらいのペースで去年末に亡くなった祖父の夢を見る。 夢の中ではごく自然なんだけど、目が覚めた瞬間に現実を思い出して泣いてしまう。

僕はいわゆる初孫ということもあって、大変にかわいがってもらったと思っている。 小さい頃は色んな所に連れて行ってくれたし、大きくなってからも沢山の支援をしてくれて、院まで行けたのは祖父の力が大きかったと思う。 なにより祖父の家にあったWin95と当時としては一般家庭には珍しいインターネット回線は、僕の心をひきつけたし、そうして今の仕事につながっているのだろう。 晩年は異常な切れ者だったと言われる姿はなくボケ老人となっていたが、それでも僕には優しくしてくれたし、今でもあの笑顔が浮かぶ。

夢の中に出てくるときは大抵僕が弱っているときで、いつまでも心配させたくないんだけど、それでも励ましてくれているようで、目が覚めて一通り泣いたあとは、気合が入る。 あまりスピリチュアルなものは信じてないし、身も蓋もないことを言えば、泣けばスッキリして気合が入るというメカニズムなんだろうけど、それでも僕には十分すぎる。 早いこと出てくる必要がなくなるように、気合い入れてやっていこう。

最期に直接言えなくてちょっと後悔してるけど、ありがとう。お盆には帰るよ。

海の日

海の日だから海に行った

丼を食べました

海の日だから海に入りました。まじで15年ぶりぐらいだと思う。今まで湖だったからかな。

明日は仕事の日です。

怖い印象

会社に入っての研修が終わった後に同期間でフィードバックする会みたいなのがあって、その会とか普通に話しててどうやら僕が怖い印象を与えてしまっているということだった。 大体の人は話し込むとそうでもないみたいな感想を持ってくれているんだけど、つまりあんまり関わりが無かった薄かった人には僕は怖いという印象だけが残っているということなので、色々と損をしている気になってきた。別にみんなに好まれたいというわけではなく、人脈とかチャンスの広がりとしてのキッカケを失っているわけで、ポジティブな印象じゃなくてもせめてネガティブな印象を与えないようにすればよかった気がする。

要因をヒアリングしたところ、体格がでかい、どんどん発言する、声がでかい、わからないことを聞くときが詰めてる感じがするのような意見が得られてフムフム〜という感じ。 体格がとかどんどん話すとかはともかく、この中でも飛び抜けてマズいのは多分詰めてる感じがする話し方が悪いと思っていて、とはいえこちらは疑問に思ったことを一つずつ潰しているわけで、まあでも確かに僕も詰められたら何だこいつってなるしウーム厳しい。

連休明けからは優しい物言いを心がけたい。きつい話し方をしていたら優しい人は教えてほしい。