読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は選挙だったので投票してきた.合法的に幼稚園入れるから行ってきたわけではない.

投票所の幼稚園の横に母校の小学校があるんだけど,校門からの道がめっちゃ整備されててびっくりした. 最後に入ったのがマジで小学生の時で,成人式の時は皆行ったらしいけど,他の小学校出身の中学の同級生と*1うどん食いに行ってたら行けなかった.今でもしまったなと思ってる.

投票用紙.なんかいい紙らしくて,ユポっていうらしい. 折っても勝手に開くらしいから開票作業が楽になるらしい.便利.

自分の区の投票した後に最高裁判所裁判官の国民審査と比例区の投票あった. ここでもう一回受付するのわりと意味がわからない. まあ法律でそうなってるならしかたがないから,紙もらって色々書いた. 投票しようとしたら箱が4つぐらい並んでて,どれにどれを入れたらいいか混乱した. 投票用紙が一種類ならどれかに入れればいいんだろうなみたいな察しつくけど,二種類あるので投票所の職員の人との謎の心理戦を強いられた. 書いてある文字から色々推測してそれっぽいところに入れたけど,ユーザ体験が最悪だったのでなんとかした方がいいと思う.

あとから調べたら間違って違う箱に入れてもいいらしいっていう情報が知恵袋から大量に得られた.でもちゃんとした公的文章がなくてググり力の足らなさを感じた.

追記)投票箱が4つじゃなくて投票口が4つだった.箱が2つでそれぞれ口が2つみたいな.

*1:ややっこしい